廃車買取の(株)旭商会・還付金の案内

廃車すると返ってくる税金・保険

自動車税(普通車)
  • 自動車税は4月1日現在、所有者として自動車検査証に記載されている方に課税されます。
  • 3月末までの1年分の税額を郵送されてくる納税通知書で、5月末日(納期限)までに納めます。
  •  
  • 年度途中で廃車した場合は、手続きを行った月の翌月から3月末までの税額が還付されます。
  • (例えば、8月に抹消した場合は9月から3月までの7ヶ月分が戻ります)
軽自動車税(軽自動車)
  • 軽自動車税は4月1日現在、所有者として自動車検査証に記載されている方に課税されます。
  • 3月末までの1年分の税額を郵送されてくる納税通知書で、5月末日(納期限)までに納めます。
  •  
  • 軽自動車税は、還付制度がないので年度途中で廃車しても税の還付はありません。
自動車重量税(普通車・軽自動車)
  • 自動車重量税は、新車購入時又は継続検査(車検)を受けるときに、次回の検査までの期間の税額を納付します。
  • 車検が1か月以上残っている車両を廃車した場合に、残り月数分の税金が戻ります。(1か月未満は切り捨て)
  • 抹消手続きをした日または、マニフェストで引取報告をした日のいずれか遅い日の翌日が起算日になります。
  • 車両を解体しないと還付されません。(一時抹消のみでは戻りません)
自賠責保険
  • 自賠責保険は、新車購入時又は継続検査(車検)を受けるときに、次回の検査までの期間の保険料を納付します。
  • 車検が1か月以上残っている車両を廃車した場合に、残り月数分の解約保険料が戻ります。(1か月未満は切り捨て)
  • 保険会社で解約の手続きをした日の翌日が起算日になります。
  • 解約保険料は、保険会社の事務手続き費用が引かれるので単純に月割りした額より少なくなります