廃車をすると還付される税金と保険について

廃車で戻る税金


自動車税

    
毎年、4月1日時点の所有者に課税され、翌年3月までの税額を納付します。
年度途中で、抹消した場合は、抹消登録をした翌月から3月までが月割りで納税者へ還付されます。(4月抹消の場合は11ヶ月分、2月抹消の場合は1ヶ月分還付されます)
名義変更では、自動車税は還付されません。中古車の登録と同一年度内に廃車する場合は、通常は前所有者に還付されますので注意が必要です。
自動車税還付金額表(初年度登録令和元年10月1日以降) 税額表
自動車税還付金額表(初年度登録令和元年9月30日以前) 税額表
  

自動車重量税

  
自動車を新規登録または新規届出した時や、継続検査 や構造等変更検査を受け、 車検証または届出済証の交付を受ける際に納付する。税額は自動車の区分ごと重量に応じてそれぞれ定められている。 自動車を解体した場合に、次回の車検までの残り月数分が還付されます。名義変更や一時抹消では、還付されません。
自動車重量税額表(平成28年4月1日以降) 税額表
自動車重量税額表(平成28年3月31日まで) 税額表
自動車重量税額表(平成26年4月1日から平成27年4月30日まで) 税額表
自動車重量税額表(平成24年5月1日から平成26年3月31日) 税額表
自動車重量税額表(平成22年4月1日から平成24年4月30日) 税額表

廃車で戻る保険


自動車賠償責任保険

抹消手続き完了後に保険会社の窓口で手続きをします。 手続きの翌日から未経過分を月割りで返却されます。 (事務手数料が含まれているので、単純に月割りした金額より少なくなっています。) 自賠責保険証明書・廃車が確認できる書類(抹消登録証明書、解除事由証明書、登録事項等証明書いずれか)・保険契約者本人であることの確認書類 (運転免許証、健康保険証等)・認印・ 振込口座番号を用意して各保険会社の本支店で手続きをします。
自動車賠償責任保険解約保険料表(令和2年4月1日以降契約) 解約保険料表
自動車賠償責任保険解約保険料表(平成29年4月1日~令和2年3月31日契約) 解約保険料表
自動車賠償責任保険解約保険料表(平成25年4月1日から平成29年3月31日契約) 解約保険料表
自動車賠償責任保険解約保険料表(平成23年4月1日~平成25年3月31日契約) 解約保険料表
自動車賠償責任保険解約保険料表(平成23年3月31日以前契約) 解約保険料表
  

自動車保険(任意保険)

任意保険は、自動車を使用しなくなったら早めに各保険会社にお問い合わせ下さい。車を手放して、一時的に自動車保険契約が必要なくなる場合があります。 その際には、「中断制度」を使って、10年間はノンフリート等級を次の契約に引き継ぐことができます。通常、任意保険にはじめて加入する際は6等級または7等級からのスタートとなりますが、 中断証明書を発行していれば、以前の等級からスタートできるため、割引率が大きくなり保険料が安くなることがあります。