京都で廃車は廃車買取専門店の(株)旭商会にお任せ下さい。

廃車買取専門店 株式会社旭商会

京都の廃車買取専門店

廃車を解体出来るのは解体業許可業者だけ、だから廃車は解体業許可業者へ直接売却するのが一番お得。
低年式車・過走行車・不動車・事故車すべての廃車を現金買取致します。
自動車税還付確実。自動車重量税・自賠責保険は即金で買取致します。
引き取りました廃車は、弊社が抹消の手続きを行い、完了後に証明書の写しを郵送致します。
旭商会に依頼すれば、必要な手続きが全て完了致します。

廃車手続き無料   引取手数料無料   還付金返金保証

買取実績
(一般の方からの買取台数)
平成26年  576台
平成27年  661台

皆様から引き取りました廃車1台につき500円を京都地域創造基金を通して、支援が必要な人々を支える事業に寄付を致します。
28年11月分30500円は、ゆう・さぽーとへ寄付します

京都地域創造基金
  • 旭商会社屋
  • お得な案内
  

(株)旭商会で廃車するとこれだけお得です

旭商会で廃車すると車両本体価格・自動車税未経過分(軽自動車除く)・自動車重量税未経過分・自賠責保険未経過分が受け取れます

(一般的に自動車販売店での下取や中古車買取店の場合は、 中古車として扱われるので税金や自賠責未経過分は還付されません)

  廃車買取例(排気量2300cc・車両重量1580Kg・車検残13ヶ月・7月に買い取りの場合)
中古車買取店で廃車した場合
車両買取価格 26000円 (通常は自動車税・重量税・自賠責の残価を含めた総額を提示します)
受け取れる総額 26000円 他に手数料が発生する場合もあります
旭商会で廃車した場合
廃車買取価格 26000円 車種によりさらに買取価格UP有り
廃車手続き費用 0円 弊社が責任をもって手続きします
廃車引取り費用 0円 持込なら+2000円
重量税還付金 23400円 未経過分を買い取りします
自賠責返戻金 12450円 未経過分を買い取りします(手数料1000円含む)
自動車税還付金 30000円 自動車税事務所より還付の通知書が郵送されます
(軽自動車は還付されません)
受け取れる総額 91850円 持込なら93850円になります

買取価格だけではありません、サービス内容もこれだけ違います。

大手中古車買取店と比較してみました。

  

本日の廃車買取価格

 排気量 廃車標準買取価格
軽自動車 引き取り 3000円
持ち込み 5000円
661〜1400cc 引き取り 9000円
持ち込み 11000円
1401〜1900cc 引き取り 13000円
持ち込み 15000円
1901〜2000cc 引き取り 19000円
持ち込み 21000円
2001cc〜 引き取り 26000円
持ち込み 28000円
詳細はこちら  

ここがポイント!

   
旭商会で廃車すると廃車手続き費用無料です
旭商会で廃車すると引き取り手数料が無料です
旭商会で廃車すると自動車税の還付が受け取れます
旭商会で廃車すると重量税還付金が即日受け取れます
旭商会で廃車すると銀行の口座番号を教える必要がありません
旭商会で廃車すると自賠責保険の解約返戻金が即日受け取れます
旭商会で廃車するとマイナンバーを教える必要がありません
  

廃車手続きの流れ

廃車買取価格を無料でお見積り致します
(店頭・お電話・見積フォーム等で車検証をご用意のうえお問い合わせ下さい)

廃車に必要となる書類をご用意下さい
(内容については見積りの際にお知らせ致します)


廃車を引き取らせて頂きます
その場で代金をお支払い致します

(株)旭商会が陸運局にて廃車手続きを行います
 
 
「登録識別情報等通知書」又は「自動車検査証返納証明書」
の写しをご自宅へ郵送致します

(任意保険や自賠責保険の解約にご利用頂けます)

  

廃車に必要な書類

          
普通車を廃車の場合
ナンバープレート2枚
自動車検査証
所有者の印鑑証明書1通(発行日から3ヶ月以内のもの)
所有者の印鑑証明書と同一の実印(委任状譲渡証明書に押印します)
認印(実印のみでも可)
身分証明書(運転免許証・健康保険証など)の写し
リサイクル券
自動車賠償責任保険証書
*車検証と印鑑証明の住所が異なる場合は以下も必要です
住民票 (引越などの住所変更が1回の場合・マイナンバーの記載がないもの)
戸籍の附表(引越などの住所変更が2回以上の場合)
(車検証の住所まで証明できない場合は申立書も必要です)

*婚姻等で氏名が異なる場合は以下も必要です
戸籍謄本
*法人名義で社名変更や移転がある場合
履歴事項全部証明書
所有者がディーラーや信販会社になっている場合は所有権解除の書類を取り寄せて下さい

     
軽自動車を廃車の場合
ナンバープレート2枚
自動車検査証
認印(法人名義は、法人の代表者印)(申請依頼書に押印します)
身分証明書(運転免許証・保険証など)の写し
リサイクル券
自動車賠償責任保険証書
所有者がディーラーや信販会社になっている場合は所有権解除の書類を取り寄せて下さい

廃車すると還付される税金など

自動車税
自動車税還付金額表
廃車手続き(抹消手続き)をした日から2〜3ヶ月後に納税者のご自宅(印鑑証明書の住所)へ通知書が届きますので、通知書・認印・身分証明書を持って金融機関で換金して下さい。(軽自動車は還付制度がありません)
自動車重量税
重量税額表
車検が1ヶ月以上残っている場合に受け取れます。(抹消手続きをした日または、マニフェストで引取報告をした日のいずれか遅い日の翌日が起算日になります)永久抹消(解体届出)から3〜4ヶ月後に振り込まれます。 弊社では廃車買取と同時に自動車重量税還付金相当額を買取り致しますので、すぐに 現金を受け取れて、口座番号をお聞きすることもありません。
自賠責保険
自賠責解約保険料表
保険期間が1ヶ月以上残っている場合に、解約返戻金が受け取れます。保険証券・登録識別情報等通知書(自動車検査証返納証明書)・身分証明書・保険者の認印・振込口座番号を用意して、各保険会社の本支店(代理店は不可)で手続きを行います。
弊社では廃車の買取時に返戻金相当額−手数料1000円で買取り致します。すぐに現金を受け取れて、面倒な手続きも必要ありません。
  

廃車買取査定は車検証をご用意してお電話下さい。

廃車見積もり用車検証見本
(画像をクリックすると軽自動車用のサンプルもあります)
車名 通常の車名(カローラ・ワゴンR等)でお知らせ下さい
@ 排気量(1.49L→1490cc 0.65L→軽自動車)
A 用途(乗用・貨物・特殊)
B 自家用・事業用の別(自家用・事業用)
C 車両重量(乗用の場合)
D 車両総重量(貨物・特殊の場合)
E 車検満了日をお知らせ下さい
F 所有者を確認して下さい(本人・ご家族等の代理・ディーラー等)
G 車検が1ヶ月以上残っている場合は、記載の税額をお知らせ下さい

(株)旭商会のスタッフが丁寧にご案内致します

詳しくはお電話か見積フォームでご確認下さい
 
株式会社 旭商会
 
廃車専用フリーダイヤル
0120−814−883 (廃車屋さん)
TEL 0774−20−1188 FAX 0774−28−2020
  モデル河村友歌  
 〒611−0041
 京都府宇治市槙島町三十五23番地
 
         営業時間
 平   日 9:00〜18:00
 土曜日 9:00〜17:00
 定休日 日曜・祝日・第2土曜
       アクセスマップ
   
ビッグウェーブ パーツステーション 自動車リサイクル促進センター
廃車から取り外された部品は、クリーニングされ、ビッグウェーブの品質基準に基づき、外観から機能面まで厳しくチェックされ、品質ランクを表示して販売されます。そして解体部品との最も大きな違い、それはビッグウェーブのリファインパーツには保証が付いているという点です。リファインパーツには、エンジン、ミッション等の機能部品を始め、オルタネータ、セルモータ等の電装品からバンパー、ボンネット等の外装部品に至るまで、自動車に関連するあらゆる補修用部品を取り揃えています。(株)旭商会が買取致しました廃車は、使用出来る部品を取り外して全国に販売しています。 パーツステーションNETは高品質、高機能のリサイクル部品をスピーディーに調達可能な、リサイクル部品共有在庫ネットワークです。在庫点数の豊富さと、プロの厳しい目で選ばれた部品を購入できることから、全国約11,500拠点が参加。、在庫点数約350万点の国内最大級のネットワークです。 (株)旭商会が買取致しました廃車は、使用出来る部品を取り外して全国に販売しています。 廃車処分は中間マージンのかからない廃車買取専門業者がお得です。廃車買取業者は全国各地にたくさんありますが、車を解体することができるのは「地方自治体から正式に許認可を受けた自動車解体業者」だけです。なぜかというと、エアコンのフロンガスの処理やエアバッグの処理など、解体工場に設備が整っていないと適切な廃車解体の処理ができないからです。近所のディーラー等に廃車処分を頼んでも、最終的には許認可を受けた自動車解体業者のところへ行きます。中間マージンのかからない廃車買取専門業者、つまり自動車解体業者に最初から直接依頼したほうが廃車処分の費用が安く済み、お得ということになります。
旭商会は京都府の許可を受けた自動車解体業者です。
廃車引取用積載車 廃車買取の(株)旭商会 廃車引取用レッカー車

お知らせ


廃車を依頼される方は
廃車買取に関する注意事項
廃車Q&Aをご確認下さい。


採用情報

  • (登録・許可番号)
  • 古物商許可
    京都府公安委員会
    第612220830051号
  • 自動車リサイクル法
    引取業者事業所
    20261000112
  • 自動車リサイクル法
    フロン回収業者事業所
    20262000112
  • 自動車リサイクル法
    解体業者事業所
    20263000112
  • 廃車はどうやってリサイクルされるの
    自動車リサイクル促進センター
  • 廃車の法律、自動車リサイクル法について
    自動車リサイクル促進センター
  • 廃車の処理状況検索
    自動車リサイクル促進センター
  • 廃車手続き案内センター
  • のぼり本舗
  • Yahoo!復興支援
  • e-shops
  • 研修会資料